"#大阪探訪"の記事一覧

母との面会の前に、城北運河(城北川)沿いの道を少し歩く

 14日、入院している母との面会の前に、時間が少しあったので、赤川橋から城北運河(今は城北川という名称になっています)沿いの道をちょっと歩いてみました。ランニングコースにもなっていて、噴水広場などがあり、憩いの場所にもなっているようでした。このあたりは、全く土地勘がありません。  ずっと先の城東区関目あたりの城北運河(城北川)は、…
コメント:0

続きを読むread more

大阪探訪72 北摂散歩 水月公園・池田市の友好都市の蘇州市から贈られたあずま屋は「拙政園」の「荷風四面亭」と同じ・…

   1日の北摂散策は、釈迦院を訪ねた後、すぐそばの水月公園にも少し立ち寄りました。かなり広い公園で、市民の憩いの場所になっており、梅や菖蒲の花が咲く季節には特に賑わうそうで、訪ねた時はグラウンドで子供たちが遊んでいました。公園には池があり、中島に建っているあずま屋は、池田市の友好都市である蘇州市(かつての呉の国の中心都市)から贈られ…
コメント:0

続きを読むread more

大阪探訪71 北摂散歩  釈迦院(尊鉢厄神)・行基が創建・かつて「くれはの里」と呼ばれていた池田

   1日、元同僚の福井氏の案内で、池田市にある、鉢塚古墳と一体化した五社神社を訪ねた後、その近くにある若王寺釈迦院へ行きました。五社神社は釈迦院の鎮守神社です。尊鉢厄神と呼ばれており、厄除けの御利益があるそうです。1月18日・19日には厄除大祭が行われ、夜店も出て賑わうと言います。釈迦院は行基が奈良時代に創建したと伝わります。北摂の…
コメント:0

続きを読むread more