"#奈良探訪"の記事一覧

奈良探訪 久しぶりの郡山城跡めぐり3 天守を作ったのは豊臣秀長と確認・石垣の「さかさ地蔵」・豊臣秀長の家系断絶をめ…

 郡山城の天守台は、本丸の北端にあり、南側に付櫓台が取り付けられた「複合式天守」になっています。天守の石垣はさまざまな転用石材が使われていますが、一番有名なのは、さかさまに積み込まれている「逆さ地蔵」です。  発掘調査で天守の礎石列や金箔瓦などが発見され、一階部分が豊臣政権期に建てられていたことが確かめられました。豊臣秀長が天守を…
コメント:0

続きを読むread more

奈良探訪 久しぶりの郡山城跡めぐり2 二の丸跡に建つ郡山高校は文化祭の最中

   郡山城二の丸跡には、奈良県立郡山高校が建っていますが、9月3日は文化祭の日で、賑やかな声が聞こえていました。今年は、一般の人々は見学できないとホームページに書かれていますが、コロナのため仕方ないこと云え、少し残念な気がします。文化祭は校内が華やぐ一日で、生徒の力の入れようも半端ではありません。それは、どの学校でも同じではないでし…
コメント:0

続きを読むread more

奈良探訪 久しぶりの郡山城跡めぐり1 鉄御門跡から竹林橋跡、柳澤神社を通って天守台に登る・郡山城の歴史

 「ベルカント」の声楽コンサートの前に時間があったので、郡山城跡を散策しました。鉄(くろがね)御門跡から内堀に架かっていた竹林橋跡を渡り、柳澤神社を通って、天守台に登りましたが、ここからは東大寺、興福寺、薬師寺などの諸堂や遠くの山々が見渡され、眺望がよくききます。  郡山城を築城したのは筒井順慶ですが、秀吉の弟である秀長が、天正1…
コメント:0

続きを読むread more