"#美術探訪"の記事一覧

美術探訪 中信美術館の「伊部京子展ー和紙物語-」2 アメリカで舞台芸術作品「Recycling;Washi tal…

 中信美術館で開かれている「伊部京子展ー和紙物語-」で、副題に「和紙物語」と付けられているのは、アメリカで「Recycling;Washi tales」という舞台芸術作品が15年にわたって上演され、今回それをテーマにした本が出版されたからです。伊部さんと舞台芸術制作者のエリーズ・ソロンさんが協力して作ったもので、その作品の一部が展覧会の…
コメント:0

続きを読むread more

美術探訪 中信美術館の「伊部京子展ー和紙物語-」1 リサイクル雁皮繊維、雲母、墨、顔料、古文書を使って作られた屏風

 13日、中信美術館で開かれている「伊部京子展ー和紙物語-」を妻と一緒に見に行きました。和紙を素材にした芸術作品を50年にわたって創作されていますが、今回はその後半の25年にわたって制作された作品が17点、展示されていました。そのうち8点は屏風であり、風炉先屏風(1枚目の写真)の他、大作である四曲屏風(2枚目の写真)、四曲一双屏…
コメント:0

続きを読むread more

美術探訪 京都市京セラ美術館の中央ホールの村上隆氏の「阿像」「吽像」・ 庭園に巨大な作品「お花の親子」

 24日、「六盛」で食事した後、平安神宮の前に戻って、京都市京セラ美術館に入りました。「村上隆 もののけ 京都」展が行われており、中央ホールには、村上氏が東日本大震災をきっかけに制作した阿像と吽像が並んでいましたし、庭園の池には村上氏が制作された金色の巨大な「お花の親子」像が展示されていました。展覧会は午前中に近代美術館の「コレクシ…
コメント:0

続きを読むread more